HIRAO MUSEUM(平尾篤勇美術館)の運営、装飾用ガラスの開発・製造・販売、
ステンドグラス・フュージング・ランプワーク材料販売も行っております。


スマホでもご覧ください。


9-8-1F Marunouchi
Takamatsu
kagawa Japan
760-0033
Phone 080-3161-1273

オーシャンサイドグラスタイル社ガラス(OGT)
アメリカ カリフォルニアに拠点があるガラスメーカーです。
スペクトラム社の廃業に伴い、スペクトラム社のガラスをメキシコ工場にて、引き続き製造しております。
スペクトラムのシリーズは従来のステンドグラス専用ガラスではなく膨張係数96のフュージング可能ガラスとして製造されることになりました。(バロックシリーズは除く)


スペクトラム社ガラス(SP)の説明
初心者に人気商品で、カットしやすく色が綺麗です。失敗が少なく価格がお手ごろです。最大サイズが120×60㎝ですので建築用としてもご使用いただいております。アメリカのみならず世界でも最大級の生産能力を持つメーカー。連続リボン製法によりレアーラインから出てくるシートを機械的にカットし、箱詰めを行うことにより、年間3万ケース以上の出荷能力をも持ちます。
厚みも均一で発色が非常に安定しており、色的には安心して定番として使用することができます。
テクスチャー(表状)もバラエティーにとんでおり、上品な趣のあるWATER(ウォーター)や、圧倒されてしまう程に迫力のある流れを持ったREMY(リーミー)など人気ガラスも多くあります。